カラフルミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョスを金粉で飾る!

たこ焼きパーティーの簡単なサイドメニューとして、見た目も可愛らしい4種類のミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョスを作ってみました。

ドレッシングはカルパッチョ風に、そして金沢産の食用金粉で煌びやかにしてみました。

スポンサーリンク

ミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョスレシピ

By takoyaki4949 公開: 3月 10, 2018

  • 出来上がり量: ピンチョス4本分
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 10 分
  • 出来上がりまでの時間: 20 分

カラフルミニトマトのピンチョス

材料

作り方

  1. 下段に

    WordPress Recipe Plugin by ReciPress

    ミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョス作り方

    手順1.

    まずカラフルな4種類のミニトマトを用意します。(赤、緑、オレンジ、黄など好みで)私は近所のスーパーでミニトマトのバイキングで購入してきました。これらは全て愛知県産のミニトマトになります。

    手順2.

    続いてミニトマトを半分に切ります。

    手順3.

    このようなモッツァレラチーズなので、ミニトマトに合わせた大きさに切ります。形はサイコロ状です。

    手順4.

    スィートバジルの葉は茎を取り除き、葉のみ4枚用意しておきます。

    手順5.

    そうしておいてそれらを竹串に順番に刺していきます。

    まずミニトマトから刺していきます。さきほどミニトマトを半分に切りましたが、真半分になっていない場合があります。
    そういった場合は大きいものから刺していきます。

    続いてモッツァレラチーズを刺して、スィートバジルの葉を刺します。スィートバジルの葉はアコーディオンのように
    折り畳んで刺します。最後にミニトマトを刺して出来上がりです。

    カルパッチョ風ドレッシングの作り方

    「エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3杯 レモン汁 大さじ2杯 岩塩 小さじ1/3杯 黒コショウ 適量」を混ぜ合わして出来上がりです。これに好みでりんごの醸造酢を加えてみても良いです。

    飾りつけに金粉で仕上げ

    出来上がったカラフルミニトマトのピンチョスにドレッシングをかけます。そして更にスィートバジルの葉のみじん切りをふりかけ、最後に金沢の食用金粉をふりかけて出来上がりました。

    カラフルなミニトマトに、チーズの中でもヘルシーと言われるモッツァレラチーズを使ったピンチョスの紹介でした。食べた感じではこのピンチョスに更にハムを加えてきてもいいかなという気がしました。アレンジ次第でもっと美味しくなりそうです。是非チャレンジしてみてくださいね。

    スポンサーリンク

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    おすすめ記事

    ピックアップ記事

    2018.2.9

    たこ焼きマラソン2018の出店や手荷物についての情報まとめ!

    大阪は粉もん代表「たこ焼き」とマラソンをコラボした企画ABC万博たこ焼きマラソン2018が今年も開催されます。 今年も関西を代表する各…

    最近のコメント

      ページ上部へ戻る