たこ焼きに餅チーズが人気!入れ方など工夫して楽しんでみよう!

たこ焼きに餅(もち)を入れると旨い!私など餅って正月くらいしか食べる習慣がありませんが、餅は子供の頃から好きな食べ物の一つでした。

またタコの代わりに餅を入れる時、もうひと工夫してチーズを一緒に入れてみるとまた美味しいんです。チーズは大体どのような具材とも相性がいいので是非試して頂きたいです。

スポンサーリンク

たこ焼きに餅チーズレシピ

 生地

 たこ焼き生地(作り方はこちらから)

 具材

 餅 チーズ ネギ 紅生姜

 ソース、トッピング

 たこ焼きソース 青のり あんかけ ネギ

レシピのパターンとしてはこんな感じになります。

 たこ焼き生地 + 餅 チーズ + たこ焼きソース 青のり
 たこ焼き生地 + 餅 チーズ + あんかけ ネギ

 たこ焼き生地 + 餅 チーズ ネギ 紅生姜+ たこ焼きソース 青のり
 たこ焼き生地 + 餅 チーズ ネギ 紅生姜+ あんかけ ネギ
 
色々と試してもらいたいと思います。

たこ焼きに餅の入れ方

最近ではこのようにたこ焼き用に切り餅が用意されていますので、それを使うと便利だと思います。
※ひとつひとつの大きさは15ミリ×15ミリ 厚みが6ミリ。

普通にたこ焼きを作る時と同様に餅を入れていきます。鉄板に 生地 → 餅 など具材 → 出来上がり → ソース このような普通の流れで入れていきます。

またこの切り餅ですが、たこ焼き1個に対して1個分という考えで作られていると思いますが、出来上がって食べて見るとトロトロッな感じを受けました。※焼き加減と関係しているかも知れません

餅自体の味はほとんど無いに等しいのでトロトロッになりすぎても?になってしまうかも知れませんね。なので、そのように感じる場合はこの切り餅を2個3個と増やしてみるのもありだと思いますよ。

また家で作られた普通のお餅を使う場合でも切り餅にして入れてみてください。大きさは大体10ミリ角(サイコロ状)くらいでいいと思います。

家で作られた餅ですと市販の餅のようにトロトロになりにくく、粘り気が少し残ると思われるので本来のお餅の良さが出て美味しいのではと思います。

またこちらの方の楽天レシピを参考にされてみてはと思います。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1780012909/

たこ焼きに餅の入れ方 その2

今回は餅を焼いてから、その後にたこ焼き生地を足すと言う流れです。

①            ②            ③

油をひいておき、温度が上がってきたら切り餅3個を投入。焼けてくるとふくらんできますので、続いて生地を投入します。先に餅を入れて焼くことで外側がカリッとします。



<スポンサーリンク> 





たこ焼きの餅に味付け

そのように具材として餅を使うのですが、餅はほとんど味がないです。そこでお持ちの持つ魅力を引き出すために事前に味付けをする方法もあります。

砂糖醤油を絡めておく

もっともポピュラーな味付けになりますがそういうやり方もあります。

築地銀たこから「もちチーズ明太」が期間限定で発売

アレンジたこ焼き最強の具材たちがコラボして出来上がった「もちチーズ明太」!
築地銀だこが12月8日から全国店舗にて期間限定で販売します。

その価格は8個入りで680円とのこと。

定番商品として人気のあった「チーズ明太子」を更にパワーアップされて発売です。
固まらない特製のもちソースと明太子マヨネーズ、明太パウダーらがトッピングされました。

引用元https://news.goo.ne.jp/

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2018.3.10

カラフルミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョスを金粉で飾る!

たこ焼きパーティーの簡単なサイドメニューとして、見た目も可愛らしい4種類のミニトマトとモッツァレラチーズのピンチョスを作ってみました。 …

最近のコメント

    ページ上部へ戻る